住信SBIネット銀行の住宅ローンはトータルの支払額を減額することもできます

住信SBIネット銀行の住宅ローンというのは、2万人以上のユーザーに利用されており、9割を超える方がトータルの支払額が減額したという人気の高いものです。

 

住信SBIネット銀行の住宅ローン人気の理由は、利便性と手厚い保障にあります。8疾病保障や団体信用生命保険の自動付帯、一部繰上返済が無料でできるなど、他の業者の住宅ローンにはないようなメリットがいろいろあります。

 

住宅ローンの申し込みの手続きについては、郵送あるいはインターネットで済ませることができるため、来店する必要もなくて大変便利です。住信SBIネット銀行の住宅ローンの場合には、住宅ローンを返済している途中で万一のことが生じた場合のために、無料で8疾病保障と団体信用生命保険が付帯されています。団体信用生命保険の場合には、被保険者が疾病や障害によって亡くなった場合、ローン残高を保険によって完済することができます。そのため、住宅ローンの負担が、残された遺族にかかるような不安はありません。

 

また、8疾病保障の場合には、がんや脳卒中、急性心筋梗塞などの特定疾病や、高血圧症などの重度慢性疾患の8疾病のために仕事を行うことができなくなったような場合に保障してくれます。約定返済日まで仕事を行うことができないような場合、住宅ローンの毎月の返済金に相当する額を保障してくれる以外に、同じ状態が12ヶ月続いた場合は住宅ローン残高が無くなります。

 

住信SBIネット銀行の住宅ローンの場合には、変動金利と固定金利を組み合わせることができる『ミックス・ローン』を導入しています。ミックス・ローンの場合には、変動と固定の組み合わせや、他のタイプの固定と固定の組み合わせなど、要求に応じていろいろな組み合わせができます。

 

自由にそれぞれのタイプを組み合わせることで、自分にちょうど適した返済プランを立案することができます。