つなぎ融資を利用して先行して土地だけ決済することはできるのでしょうか?

住信SBIネット銀行の住宅ローンを利用する場合には、つなぎ融資を利用して先行して土地だけ決済することはできるのでしょうか?

 

住宅を購入する場合には、土地のみ先行して購入しておきたいというようなこともありますね。そこで、住宅ローンは住信SBIネット銀行のものを利用するため、できればつなぎ融資で先に土地のみ購入しておきたいということもありますね。

 

しかしながら、住信SBIネット銀行の住宅ローンの場合には、土地の先行決済や住宅を建築する際の中間資金等のためのつなぎ融資については扱っておらず、住宅が完成した後の引渡日に融資が一括して行われます。なお、別の金融機関でつなぎ融資で借入した後、住信SBIネット銀行においてつなぎ融資分のための借入した額と住宅資金の合計額を新しく借入するという申込みはできます。

 

この場合は、返済予定表等のつなぎ融資の中味がわかるような資料を提出する必要があります。抵当権がつなぎ融資に対して設けられている時は、抵当権を抹消して融資を実行する際に第1順位の抵当権になるようにする必要があります。しかしながら、次に示すような資金に使うために住宅ローンを借入れすることはできません。

  • 親族からの借入や自己資金等によって支払った資金
  • 住信SBIネット銀行が提携している大手の銀行から借入して支払った資金

なお、提携している大手の銀行のネット専用住宅ローン以外の住信SBIネット銀行の独自の住宅ローンなら利用することができます。