住信SBIネット銀行の住宅ローンの評判・口コミについて見てみましょう

住信SBIネット銀行の住宅ローンというのは、固定特約金利タイプ、変動金利タイプから選択できるものです。また、全額繰上げ返済や一部繰上げ返済など、お金に余裕があった場合の支払いの変更についても対応が柔軟になっています。

 

住信SBIネット銀行の住宅ローンは、借入れすることができる条件としては借入れする際に満20歳以上で満65歳以下、最終的に返済が完了する際に満80歳以下になっています。また、条件として収入が継続して安定しており、団体信用生命保険に入ることが認可された場合ということになっています。
また、住信SBIネット銀行の住宅ローンは、基本的に8疾病保障が付帯してできます。

 

住信SBIネット銀行が保険料については負担してくれます。保障としては、ローンの残高に対するものと毎月のローンに対するものがあります。

 

8疾病のために仕事をすることができなくなった場合、毎月の支払いを保障してくれ、仕事をすることができなくなった状態が続いた場合には、0円に住宅ローンの残高がなるものです。

 

この住信SBIネット銀行の住宅ローンの評判・口コミについて見てみましょう。

50代の男性の経営者です。
金利の安さについては、金融機関の中でもトップレベルのものと思います。
それにしても0.6%を固定5年で切るとは、いかに金利が低い時代とは言っても、ちょっと昔であれば本当にあり得なかったような金利ですね。
住宅ローンの借り換えや住宅購入を予定している場合は、是非検討しておいた方がいいと思います。

30代の女性です。
住宅ローンを利用する時に検討しましたが、ネットなのでよく分からなかったのと、人と直接会って話をしたほうが安心できると思ったので見送りました。
審査の書類を作成する場合等も面倒であったため、人が説明してくれた方がいいです。
この他のネックとしては、時間が手続きまでかかりすぎることでした。

50代の女性です。
マンションを新しく買いました 
娘のためにマンションを買ったため、いろいろローンを勉強している間にSBIネット銀行の住宅ローンが見つかりました 
ここまでネットでできるとは、本当に便利になりました。

 

このような住信SBIネット銀行の住宅ローンの評判・口コミについて見てみると、少しネックもありますが、やはりメリットも多くあるのでお得ではないでしょうか。

 

住信SBIネット銀行住宅ローンの審査基準って厳しいの?

 

住宅ローンを販売しているローン会社、銀行は多くありますので、いったいどこのものを選んだらよいだろうと悩んでおられる人は多いかと思います。そんな方に、ぜひオススメしたい住宅ローン会社があります。

 

それは、住信SBIネット銀行の販売する住宅ローンです。いわゆる昔ながらの伝統的な銀行ではありませんが、2013年8月現在で住宅ローンの融資残高を1兆5000億円も抱えている、人気の銀行なのです。その高い人気の理由の由来はどこにあるのでしょうか。

 

住信SBIネット銀行では、2013年11月より、住宅ローンの販売方針を転換して、それまで他の銀行へ任せていた審査を自身の銀行内で行うようになりました。この転換により、以前はいまいち不透明だった審査が、迅速に明確なものへと変化しました。これにより、審査を受けるほうも受かるかどうか不安に感じることも少なく、安心して依頼ができるようになります。また、金利が業界でもかなり低利率で、長期固定金利・変動金利いずれの場合においても屈指の低さを保っています

 

また付帯するサービスにおいても、保証料無料、8大疾病保障無料、団体信用生命保険料無料、ケガ補償無料、繰上げ返済手数料無料、地震補償無料といった充実ぶりです。とくに、「Mr.住宅ローン」という住宅ローンの商品では、住宅購入時に必要となる、固定資産税や登記費用などの諸費用を最大500万円まで借りることも可能となっており、住宅購入という大きなリスクを背負うユーザーのためを思って十分に考えられている商品といえます。

 

また、銀行側もこれらのサービスを見て分かるとおり、住宅ローンに対してかなり積極的な展開をしていることから、力の入れ具合がわかるというものです。安心して任せられそう、という好印象を受けるのではないでしょうか。

 

そのため、この住信SBIネット銀行の住宅ローンはオススメなのです。新規購入を考えられている方、ローンの借り換えを考えておられる方、またコスト的な心配を抱える方。ケースを問わず、さまざまな理由で住宅ローンを考えておられる方に、一度検討していただきたいローンです。

住信SBIネット銀行の住宅ローンではキャンペーンを利用するとお得です

 

積極的な顧客獲得のための販売戦略として、住信SBIネット銀行では住宅ローンに対してさまざまなキャンペーンを行っています。たとえば、既に終了しているキャンペーンですが、対象期間中に自社の展開する「ネット専用住宅ローン」または「Mr.住宅ローン」とう住宅ローンへの借り換えを行った人を対象に、現金1万円をプレゼントするというユニークなものがありました。条件があえば、このようなキャンペーンを利用していくと、かなり得をすることもあるのでチェックしておくと良いでしょう。

 

このうち「ネット専用住宅ローン」は以前から販売している住宅ローンですが、「Mr.住宅ローン」は、平成25年11月より新規に販売を開始した新しい住宅ローンです。こちらではさまざまな保障が付帯しており、他の住宅ローンと比べてもかなりオススメの商品となっています。

 

現在、住信SBIネット銀行においては新しいキャンペーンが展開されています。その名も「200万口座達成ありがとうキャンペーン」というもので、200名で200万円を山分けしよう、という趣旨です。エントリー期間である2014年5月9日(金)〜6月30日(月)のあいだに、キャンペーンへのエントリーを各自で行うだけで、抽選で1万円が200名にプレゼントされるという内容です。ただ、預金残高が6月30日時点で10万円以上残っていることが必要条件となりますので、注意しておきましょう。見事キャンペーンに当選すれば、2014年7月末までに代表の普通預金口座に入金されます。